Daily Archives: 18年01月04日

お祝いと胡蝶蘭、贈り物の好み

退職の時に貰うお花の数は、その人の人望の厚さに比例するものです。部下から厚く信頼されていた人ほどお花の数が多く、悲しいことに信頼されていなかった人はお花の数も少なくなってしまうもの。だからと言って必ずお花を贈らなければならない、というわけではありませんが、やはり感謝の心が伝わるお花は贈り物として最適です。さて、退職のお祝いにお花以外の物を贈る場合には、どのようなものが選ばれるのでしょうか。サイフ、時計、ハンカチ、日用品、食材、食器などなど、ネタはいくらでもあります。お酒が好きな人ならば有名な焼酎や日本酒、ワインなども良いかもしれません。またグルメな人ならば贈り物にレストランギフトなどを贈るのもアリでしょう。ですが、本人の好みに合わせてギフトを選びたいという場合には、頭を抱えてしまうもので、好みを探すのが大変なのも事実です。

胡蝶蘭相手の好みの問題を解決するためにも、やはりお花は最適です。相当ひねくれた考え方を持っている人でない限り、ほとんど誰でも花束をもらって不機嫌になる人はいません。好みがあろうとなかろうと、言葉は悪いかもしれませんが、お花はある意味、無難であると言えます。

中でも特におすすめなのが胡蝶蘭の贈り物です。縁起の良いものとしても知られる胡蝶蘭は非常に汎用性も高く、もらっても嬉しいという優れもの。それでは胡蝶蘭の魅力と贈る際の注意点や最低限守るべきマナーについて見ていきましょう。

Pocket