Monthly Archives: 1月 2018

できれば手渡し、荷物になることを考えて!

贈り物を渡す際にはタイミングが非常に重要です。退職ならば職場で渡しても良いものなのか、それとも送別会にて渡すものなのか、はたまた自宅へと送り届けた方が良いのかといったように、相手に配慮する必要があります。ここで1点だけ注意しておきたいことをご紹介しますと、プレゼントは基本的に手渡しが良いということです。職場のデスクに置いておくだけ、あるいは自宅に送り届けるだけといったようなサバサバとした贈り方は心が籠もっていませんし、相手の方もたとえ貰えたとしても心が満たされるというわけではありません。手渡しで贈る、これが贈り物の根幹を成すということはしっかりとわきまえておきましょう。

車次に贈り物の量と手荷物についてです。退職なされるということは、当然他の方からも贈り物を貰うものですし、となると荷物が多くなってしまい持ち帰るのに苦労する、ということも考えられます。

特に、胡蝶蘭は鉢に植えられていて、鉢自体が重くなってしまうため、本数も考慮して軽くて持ちやすいようにしておく方が良いでしょう。また、立派な胡蝶蘭を贈る場合には、とりあえずは手渡しして、後日、自宅へと配送するといった方法を採ることをおすすめします

Pocket

金額帯に配慮すべし!

胡蝶蘭次に胡蝶蘭を選ぶ際に注意しておきたいことについてご紹介します。まずは胡蝶蘭の価格についてです。胡蝶蘭の金額は本当にピンからきりまであります。安いものですと5000千円程度から高額なものですと10万を超えるものもざらにあります。

贈り物の価格が安いことはもっての他ですが、逆にあまりに高過ぎてしまってもいけません。といっても贈る相手にもよりますので注意が必要です。一般的にはあまりにも高額なものを贈ってしまうと、貰う人が贈り主に対して気を遣ってしまうものですから、一定の価格帯を目安にする必要があります。

もしも職場の皆さんでお金を出し合って贈り物を選ぶのならば、目安になるのはだいたい一人あたり3000円から5000円程度となります。集めたお金を使って胡蝶蘭を1つだけ購入するのもアリですが、他にも品物を一緒に送るといった方法もおすすめです。胡蝶蘭とノベルティ、胡蝶蘭とお酒といったように、その人の好みに合わせて選んでみると良いでしょう。

家族間、あるいは個人間での贈り物の場合には、あくまで目安となりますが、1万円から3万円程度を目安にすると良いでしょう。間柄によって目安となる価格が変わるのもポイントで、友人や知人であれば1万円程度、身内の兄弟や親子間、親戚ならば2万円から3万円程度が望ましいでしょう。これ以上高くなってしまうと相手に気を遣わせてしまうことになりますので要注意です。贈り物は心が籠もっていれば何でも良いとは言いますが、それでもある程度は価格に配慮する必要があるのです。

Pocket

胡蝶蘭の花言葉、汎用性の高さに注目!

胡蝶蘭はそもそも縁起の良いものとして、お祝いごとの席にはよく用意されていますし、贈り物としても選ばれやすい傾向にありますが、それではなぜ縁起が良いとされているのでしょうか。まずは胡蝶蘭の花言葉についてです。胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」というもの。少し漠然とした言葉のように感じられるかもしれませんが、この境界線の薄い言葉こそが胡蝶蘭の魅力です。その花言葉のおかげで、お祝いごとならばどのようなシーンにも使うことができます。たとえば結婚式にもよく使用されることになりますし、この他にも昇進祝いなどにも贈られます。また開店祝いや進学祝いといったお祝いまで、幅広くカバーできてしまうなど、汎用性が非常に高く、どのようなシーンにおいても縁起の良いお花として扱われるのです。

水まきまた、長く咲き続けてくれるという点についても胡蝶蘭の魅力となります。胡蝶蘭は少なくとも2カ月から3カ月程度、上手に育てると中には1年以上も先続けていられることもあります。花束を貰ったとしてもすぐに枯れ落ちてしまっては残念なものですが、胡蝶蘭のように長く咲いていられるお花であれば、そういった心配も要りません。このように胡蝶蘭をギフトに選ぶことには多くの魅力があるのです。

Pocket

お祝いと胡蝶蘭、贈り物の好み

退職の時に貰うお花の数は、その人の人望の厚さに比例するものです。部下から厚く信頼されていた人ほどお花の数が多く、悲しいことに信頼されていなかった人はお花の数も少なくなってしまうもの。だからと言って必ずお花を贈らなければならない、というわけではありませんが、やはり感謝の心が伝わるお花は贈り物として最適です。さて、退職のお祝いにお花以外の物を贈る場合には、どのようなものが選ばれるのでしょうか。サイフ、時計、ハンカチ、日用品、食材、食器などなど、ネタはいくらでもあります。お酒が好きな人ならば有名な焼酎や日本酒、ワインなども良いかもしれません。またグルメな人ならば贈り物にレストランギフトなどを贈るのもアリでしょう。ですが、本人の好みに合わせてギフトを選びたいという場合には、頭を抱えてしまうもので、好みを探すのが大変なのも事実です。

胡蝶蘭相手の好みの問題を解決するためにも、やはりお花は最適です。相当ひねくれた考え方を持っている人でない限り、ほとんど誰でも花束をもらって不機嫌になる人はいません。好みがあろうとなかろうと、言葉は悪いかもしれませんが、お花はある意味、無難であると言えます。

中でも特におすすめなのが胡蝶蘭の贈り物です。縁起の良いものとしても知られる胡蝶蘭は非常に汎用性も高く、もらっても嬉しいという優れもの。それでは胡蝶蘭の魅力と贈る際の注意点や最低限守るべきマナーについて見ていきましょう。

Pocket